ぷろぐ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


浮気の話
「浮気はバレないようにしてね」
前々からすごい違和感のある言葉だと思ってた。こんなこと言う男はそうそういないだろう。女特有の発言だ。なんで浮気してもいいんだ?浮気してもいいとして、なんでバレないように、なんて条件付なんだ?

こういう感情的な違和感は論理武装で突破するのが屁理屈人間のアイデンティティ。

さて、屁理屈開始。
問題1) なぜ女は男より浮気に寛容なのか。
まずはこの記事をご覧ください。
仰天!父親の25人に1人が【他人の子供】とは知らずに子供を育てている
数字はどうでもいいんです。これは男が浮気されたときの致命的なデメリットですね。逆に女はどんな場合でも、自分の子じゃない子を育てる羽目にはならない。従って、浮気された場合のデメリットは常に男の方が大きくなる。だから、女は男よりも相手の浮気に寛容。

問題2) なぜ男の浮気を「条件付」で許すのか?
この問題は分割して考えます。

問題2-1) なぜ男の浮気を無条件に許さないのか?
これは、女にも浮気されたときのデメリットがあるから、と考えます。
そのデメリットとして考えられるのは、男を他の女に取られる可能性がある、ってことですね。男取られちゃったら、自分の子を面倒見る男がいなくなっちゃって、生物的に不利。だから、自分だけを見ていてもらえるのが理想的なのです。でもそれじゃ、最初から完全に許さなければいいじゃん、ってことで次の問題。

問題2-2) 浮気されることのメリットは?
女性、特に未熟な若いうちにこの傾向が強いそうですが、より多くの人が好む男を好きになりやすい、らしいです。つまり、遺伝子を選ぶ上で、多数決を利用するわけですね。何がいいたいかというと、他の女にモテる男が自分の夫だってことは、単なる感情的な話だけでなく、生物的にもうれしいわけです。
さらにいうと、浮気性の夫の息子は、やっぱり浮気性っていうのもあるかと。自分の息子がいろんな女に種を蒔く男だとすると、それは単純に、生物的に非常に有利です。
従って、浮気を全くしない真面目な男より、浮気のひとつやふたつできる男の方が魅力的、ってことになります。
では最後の問題。

問題2-3) 「バレなければいいよ」ってなんだそりゃ?
もちろん単純に、浮気してるってわかったら不快だから、で決着なんですが、それでは面白くないので。
ばれない浮気をするためには、相手の口を塞がなければなりません。いろんな手段があると思いますが、つまり、うまく浮気して、きれいさっぱり別れて来いってことですね。最初っから「俺妻子もちだから、君とは遊びなんだ、それでもいいよね。そこんとこくれぐれもよろしく」で始まる浮気。うまいことだまくらかして、「やっぱ君とはあわないな、ごめんもう連絡しないで」で終わる浮気。そういう浮気なら許すってことなんですね。
要するに、私たちの関係をぶっ壊すような下手な浮気はすんじゃねー、と。

結論)
結論がすごい難しいんですが。結局男はどうすればいいんでしょうか。真面目すぎる男はつまんねーと。それだけですかね。ま、男も女も、浮気しないに越したことは無いですよ。うん。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
こんばんわ。
思わず考え込んでしまったのでコメントします。
浮気問題は人類の永遠の命題のような気がしますね。

発言者は自覚の有無に関係なく、浮気行為を肯定しているのでしょうね。
「浮気に走るのはまあ仕方がない。」って考えです。
ゆえに「自分も浮気する可能性がありますよ。」ってことを暗に主張しているのかもしれないですね。浮気行為に対する暗黙の取り決め?

浮気行為反対主義者ならこのような発言はしないでしょうし。


あくまでも考えられる一例ですが。
難しいですね。
【2005/08/18 01:42】 URL | arimock #- [ 編集]

「浮気はバレないようにしてね」
浮気に気づいたら追求弾劾しますよ!ってことですよね。
知らなければ、ニコニコ笑っていられたのが、そうもいかなくなってしまうから。

もし、浮気に感づいた(証拠を握った)ときに、どんなタイミングで切り出すかって悩むと思うんですよね。

問題1) なぜ女は男より浮気に寛容なのか
これについては、私は、”男性のほうが感情とSEXを分けることができる”体と思います。
だから、風俗はほとんどが男性向けですし、パートナーが風俗に行くことは簡単に容認したりします。
そして、以下の問題に続く重要なキーポイント!

本気と浮気の違いです。
男性は、ほとんどの場合、浮気相手と一緒になるつもりはありません。
浮気相手とは、セフレ(都合よく恋愛と言ったりするかも)と思っています。

本気だと、精神的なことが付いてくるので、SEXだけの問題で分かれられませんが、
浮気はSEXしなくなれば、別れてしまいます。

10年以上前に、「どんなに綺麗な女でも、30回もエッチしたら飽きるよなぁ」
と言った人がいましたが、そのとうりでしょう。
愛が無ければ、SEXなんてそんなにバリエーションがあるわけではないし、やっぱり飽きるとおもいます。

そこで、賢い女性は、”そのうち飽きて戻ってくるだろう”と考えるのです。
(がんがん怒っていやな女になるより、知らない振りしてまとうか悩むのです)

問題2-1) なぜ男の浮気を無条件に許さないのか?
筆者と同じことも考えますが…
私は、もう少し現実的に、
”自分以外の女に夫の金と時間を奪われることが許せない”
のではないかと思います。
したがって、
十分な稼ぎがあって、時間もお金もSEXも十分妻に注ぎ満足させている上での浮気ならば、たいていの妻は愚痴を言うだけで許すのではないでしょうか。


****

さてさて、これが女性の場合…。
浮気じゃなく、本気の場合が多いのです。

だから、死んでもばれないようにします。
浮気(本気)相手の子供と知っていて夫の子供として産んでしまう事は、
結構多いと思いますよ。
(私は数人遭遇しましたけど)

とこれで、昨今、女性でも、愛とSEXを完全に分けてできる人も少しずつ増えているようです。それがいいのか悪いのかはわかりませんが。

【2005/08/20 22:16】 URL | sawa #- [ 編集]

arimockさん、お久しぶりです(でいいのかな?w)

件の発言が浮気行為の肯定であるのではないか。という仮定ですね。

確かに、相手の浮気は否定しておいて自分は浮気をする、というのは後ろめたいもの
だろうと思います。そういう意味で、件の発言をする女性は浮気しやすいんじゃないか。
発言の意味はあくまで相手が浮気する事に対する限定的な容認ですが、その発言を
する女性は浮気しやすい、そういうことだと思います。

この考察からだと、件の発言をする女性は結婚相手として不適、という事になりますね。
ただ、じゃあ女性が浮気絶対反対思想だと安全かというと、そうともいえないような…。

男は結婚すべきではない。昔から言われているこの結論に達してしまうのでしょうかねw
【2005/08/21 20:22】 URL | ぷん #- [ 編集]

sawaさん、こんばんは。

女性の視点から意見が聞けると見識が広がりますね。ありがとうございます。

感情とセックス、愛とセックスを分けるっていう表現がありますけど、
愛ってなんなんでしょうね?これもまた聞き飽きた命題ですがw

男の愛と女の愛は違うってことなんでしょうかね。


結論は、ほんとは見えてるんです。
男は結婚なんてしないで、いろんな女の子と楽しく恋愛して、
さくっと死んでいくのが理想なんですよね。
一方女は、早いうちに裕福な忙しい男と結婚して、悠々自適に暮らすのが理想。
わかってはいるんですけどね。つい世間の目を気にしちゃう。

論理武装でなんとかしようと思うけど、論理も突き詰めてけばそういう結論に
達しちゃうんですよね。当たり前だけど。


めんどくさいし、正直に生きよう。とりあえずDNA鑑定は怠らない事にしますw
【2005/08/21 22:12】 URL | ぷん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://pun.blog10.fc2.com/tb.php/13-cfef5eeb



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。